ヨーグルト効果研究家
〜ヨーグルトの効果って〜

毎朝、ヨーグルトを食べてすっきり

ヨーグルトが腸内環境を整える効果

便秘解消の為にヨーグルトを摂取すると良いと言われています。
ヨーグルトにはビフィズス菌が入っていてその菌が働く事により
腸内環境を良くしてくれますが、食べても便秘解消の効果を実感
出来ないという人もいます。


それはヨーグルトに入っている菌が自分の体質に合っていないからです。


実はビフィズス菌の種類は1種類だけではないですし、
ビフィズス菌以外にもプロバイオティクス乳酸菌等が含まれている
ヨーグルトもあります。


この菌が自分の体に合って上手く働けば腸内環境が整い便秘解消に
効果を発揮しますが、自分の体に合わない物を食べ続けてもあまり
効果が実感出来ないのです。

妊婦の便秘なら、妊婦便秘救助隊のサイトに詳しく書いてあります。


市販されている物のパッケージを見ると菌の種類が書いてあり、
それぞれ違っている事に気が付くでしょう。

ヨーグルト


どの菌が合っているかを調べるためには最低でも1〜2週間同じ菌
のヨーグルトを食べ続けます。


それを食べた時の自分の体調や便の様子をチェックしてあまり変化が
見られない物や下痢気味になってしまう物は合っていないです。


しかし、自然なお通じがあったりおならの臭いが軽減されるなどの
変化を感じた時は菌が有効に働いている可能性が高いので、
続けて食べる事をおすすめします。


腸内環境を整える事は、便秘解消だけでなく美肌にも良いですし、
免疫力も高まります。


腸内の悪玉菌が増えると病気の原因にもなりますので注意が必要です。
悪玉菌を増やさない為にも毎日の食生活にヨーグルトを加えると良いでしょう。